モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
カッパのぬけがら
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

カッパのぬけがら

  • 児童書
作・絵: なかがわ ちひろ
出版社: 理論社 理論社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

「カッパのぬけがら」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2000年
ISBN: 9784652008805

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

川の奥深くにあるカッパの国へつれてこられたゲンタ。すすめられてカッパのぬけがらを着てみると、不思議、すごく速く泳げる!!

ベストレビュー

カッパってこんな生活してるんだ

カッパの国でくらすことになった、という設定がまずおもしろい、ゲンタのひと夏の体験。
 夏の日、ナマズの大王を釣ろうとしていたゲンタが、水草だと思ったのは、実はカッパの網でした。カッパはゲンタをつかまえて、家来と殿様になって一人芝居を始めます。かれはもうこの池最後の一匹なのです。そこで、ゲンタはカッパの抜け殻を着せられ、臨時カッパとなることで友達になったゲンタとカッパ。

昔話にでてくるカッパを材料としてさまざまな出来事になって
いて、それはそれで、刺激である。さし絵は心の安らぎをおぼえるのでは?

(アツナちゃんさん 30代・パパ 男の子7歳、女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…

なかがわ ちひろさんのその他の作品

きょうりゅうたちのいただきます / にぎやかな えのぐばこ カンディンスキーのうたう色たち / ぶきみなよるのけものたち / ソーニャのめんどり / きょうりゅう きょうりゅう ミニブック(ボードブック) / ことりのおそうしき



『おやすみ、ロジャー 朗読CDブック』本屋さんインタビュー&体験レポート

カッパのぬけがら

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.64

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット