貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
パーティしよう!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

パーティしよう!

作・絵: あやさちこ
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

作品情報

発行日: 2005年

かがくのとも 2000年9月号

ベストレビュー

かがくのとも

かがくのともが好きなのでこの絵本を選びました。表紙の子ども達がそれぞれに楽しんでいる表情が可愛らしかったです。自分達が知っていることを総動員して工夫してパーティをする主人公達はとてもかっこいいと思いました。びっくり卵の中身がとてもユニークなので私も手作りしてみたくなりました。巻末にどの様にして作るのかが掲載されているのも配慮があって良いと思いました。
(ぴょーん爺の娘さん 30代・ママ 女の子2歳)

出版社おすすめ




「観察が楽しくなる美しいイラスト自然図鑑」シリーズ 編集者インタビュー

パーティしよう!

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75




全ページためしよみ
年齢別絵本セット