なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれるの試し読みができます!
作・絵: ヨシタケシンスケ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
ヨシタケシンスケがおくる、くりかえしが楽しいまねっこ絵本!
はらぽこおやむしさん 40代・ママ

さすがです!!
さすがヨシタケシンスケさん!とっても面…
やっぱり皆で作りたい♪『ピタゴラゴール1号』『荷物をのせると走るでスー』発売中!
ママだいすき
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ママだいすき

  • 絵本
作・絵: セバスチャン・ブラウン
出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ママだいすき」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年02月
ISBN: 9784198622978

3歳から

出版社からの紹介

うちのママは、いつもいっしょにいてくれるの。うちのママは、やさしくだっこしてくれる…。様々な動物の母子が一緒にすごすようすを、優しい絵で描く心温まる絵本。どの子もみんなママがすき、どのママもみんな子どもがすき。親子の絆が深まる、とっておきの一冊。母の日の贈り物にもどうぞ。

ベストレビュー

いろいろな母子

動物たち(お母さん)とその子供がいろいろと登場します。
お母さんと子供の様子がほのぼのとしていて良いですね。
個人的にはくまの父子だけが登場する「パパだいすき」のほうが好きです。
字数も少ないし、内容的にも幼い子に受け入れられやすい絵本だと思います。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子3歳、女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語

セバスチャン・ブラウンさんのその他の作品

てをつなごう! まきばのどうぶつ / てをつなごう! やせいのどうぶつ / ホルンくんとトランくん / ちいさなタグボート ポッポ / ミャオ!おおきなはこをどうするの? / ミャオ!ちいさないすをどうするの?



寝かしつけの魔法のテクニック

ママだいすき

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.63

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット