すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…
【ギフトにオススメ】フレデリックのマスコットが付いた、可愛すぎるソックスが新登場♪
こどもの権利を買わないで
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

こどもの権利を買わないで

作: 大久保真紀
絵: 森野さかな
英訳: スネル 博子
出版社: 自由国民社 自由国民社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「こどもの権利を買わないで」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

この物語の中心のテーマは、本人の意思に反して、だまされ、売られ、あるいは力ずくで故郷をはなれて遠くの国に連れていかれ、はじめは工場で強制的に働かされ、まもなく売春宿に連れていかれ、女性としての尊厳と健康をふみにじられてしまった少女たちの悲しい、そして残酷な経験です。
今の日本では考えられない、貧しさゆえの状況です。私たち日本人はもっと世界の現実を知る必要があるのではないでしょうか。

ベストレビュー

本当にあった事

主人公の女の子には実際にモデルがいます
誰もがわかりやすく絵本で描いてます

生活が苦しいがために子供を売り
その子供が借金を返す為に売春をさせられる・・・
エイズに感染して発症した子供の死はあまりにも残酷です

悲しいだけで終わらせないで
問題を提供してくれるお話なので
世界の中の日本としてぜひ、親子で読んで欲しい1冊です
(風の秋桜さん 40代・その他の方 男の子15歳、男の子13歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • つばめこうくう
    つばめこうくう
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    つばめの飛行機で、南の島へひとっとび! 乗り物好き・虫好き・旅行好きにおススメの楽しい絵本です。

森野さかなさんのその他の作品

「こどもの権利条約」絵事典 / 理想のママのつくりかた / ぼくとタロー / おおどろぼうごーちゃん / つよいのだれだ? / むし歯になったよオウンオウン

スネル 博子さんのその他の作品

ねこのフェアリー / 世界でいちばん長い夜 / 森におかえり / オラ、サヴァ、チェリオの地球冒険の旅 パリ祭(普及版)



100年の歳月を超え現代によみがえった幻のおはなし

こどもの権利を買わないで

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット