ぼくたち、いちばん! ぼくたち、いちばん!
文: ジェーン・イーグランド 絵: 東條 琴枝 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
小さめサイズが可愛い♪「こんとあき」など絵本柄のおつかいバッグはいかがですか?
走れ!ウィリー
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

走れ!ウィリー

作: デボラ・ターナー ダイアナ・モーラー
絵: ロンダ・マクヒュー
訳: ジューン・タナカ

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「走れ!ウィリー」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

車椅子の犬ウィリー

何の先入観も持たずに読み始め、感動、
それが実話だと知ってさらに感動です。
後ろ足の不自由な犬ウィリーは寂しい思いをしていますが、
ある日デボラさんという親切な人に引き取られて、
デボラさんの他のペットと同様に愛されて幸せになるという実話。
デボラさんにかかれば足が不自由なんて問題なし。
特別な車椅子を手に入れるまではちょっとしたほのぼのとした騒動も
ありますが、
ウィリーの願い:家族と歩く自由が実現していく様子は素敵ですね。
とにかくデボラさんの温かいまなざしがいいです。
(レイラさん 40代・ママ 男の子13歳、男の子11歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

デボラ・ターナーさんのその他の作品

がんばれ!ウィリー 大空への冒険



おそろしくも愉快な『カレー地獄旅行」!「ひげラク商店」安楽雅志さんインタビュー

走れ!ウィリー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット