ねぼすけ ふくろうちゃん ねぼすけ ふくろうちゃん
作: マーカス・フィスター 訳: 林 木林  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
祝「にじいろのさかな」25周年 マーカス・フィスターのデビュー作!
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
ほらみてて、ブルーカンガルー!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ほらみてて、ブルーカンガルー!

  • 絵本
作・絵: エマ・チチェスター・クラーク
訳: まつかわ まゆみ
出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ほらみてて、ブルーカンガルー!」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年02月
ISBN: 9784566008601

幼児〜

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ブルーカンガルーは、いつもリリーといっしょ。だから、リリーがいたずらをしても、いつもみている。ある日、リリーが、ふざけてシーソーをつよくこいだので、ブルーカンガルーはどこかへとばされてしまって…。 おちゃめなリリーと、けなげなブルーカンガルーの、人気シリーズ。

ベストレビュー

おてんばさん

おてんばさんなリリーちゃん。
好奇心旺盛なのはいいけれどたしかに止めなければいけない行動が多いかな。
うちの娘も言うことを聞かない盛りなのか自分でやる!と言ってどう見てもできないことをやりたがるので本を読みながら共感しました。
娘的にはリリーも自分同様に怒られているせいかあまり面白くなかったのかな?といった反応でした。
いつも見ていてくれるブルーカンガルーはリリー的には頼もしいでしょうが、たいへんですね。
おおけがをする前にいいこになってくれたようで良かったです。うちの娘はいつ言うことを聞くようになるのかしら?
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子3歳、女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!
  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

エマ・チチェスター・クラークさんのその他の作品

ヒルダさんと3びきのこざる / なかないで、アーサー てんごくへいった いぬのおはなし / ちびくまくん、おにいちゃんになる / がんばったね、ちびくまくん / メルローズとクロック きょうはさいこうのたんじょうび / おめでとう、ブルーカンガルー!

まつかわ まゆみさんのその他の作品

英日CD付 英語絵本 ねえ、どれがいい? Would you rather… / ニニ、まいごになる / 3びきのくま / だいすきだよ ぼくの ともだち / ニニのゆめのたび / きずついたつばさをなおすには



いのちはどこへ行く?チェコの美しい風景を旅する葉っぱの物語

ほらみてて、ブルーカンガルー!

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.1

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット