となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
なかまとであう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

なかまとであう

  • 絵本
作・絵: ヒサクニヒコ
出版社: そうえん社

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「なかまとであう」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2006年03月
ISBN: 9784882642527

この作品が含まれるテーマ

ベストレビュー

勇気あるぺぺ

恐竜好きのむすこが図書館で見つけてきました。
背表紙の小さな恐竜のイラストを見逃さす持ってきました。(笑)
前に一度このシリーズを読んだことがあったので。
これはペペが産まれてから3ヶ月後のおはなし。
小さくても勇気あるペペに息子も感動したようでした。
(きみたまさん 30代・ママ 男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

ヒサクニヒコさんのその他の作品

世界恐竜発見地図 / 人類の歴史を作った船の本 / ことばのゆらい図鑑 3人の体にゆらいする言葉 / 恐竜研究室 (3) 恐竜絶滅のなぞ / 恐竜研究室 (2) 恐竜のたたかいにせまる / 恐竜研究室 (1) 恐竜のくらしをさぐる



『ふつうの主婦が見つけたやる気のエンジンのかけ方』朝山あつこさんインタビュー

なかまとであう

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.6

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット