ねこのたくはいびん ねこのたくはいびん ねこのたくはいびんの試し読みができます!
作: 奧野 涼子  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
宅配便って、どうやってとどくの?
小さめサイズが可愛い♪「こんとあき」など絵本柄のおつかいバッグはいかがですか?
うっかりまじょとちちんぷい
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

うっかりまじょとちちんぷい

作・絵: ヌリット・カーリン
訳: 小杉 佐恵子
出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,143 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 1988年
ISBN: 9784572002990

幼児から
235×182mm・32p

出版社からの紹介

ドジな魔女の見習いとなった小さな魔女ちちんぷいは、心やさしく、子どもたちの味方をして、
やがて気がつくと天使になっていました。 アメリカの漫画家による楽しい絵本です。

ベストレビュー

魔女が天使に?

どんな魔女の話かと思ったら、最後は天使になってしまった話でした。

抜けた乳歯を枕の下に入れるという習慣を知っていたほうが味わいやすい絵本だと思いますが、そうでなくても充分に楽しめます。魔女も心優しければ天使になれるんでしょうかね。

息子はまだ2歳なので、歯が抜けるまでにまだまだありますし、この絵本自体、ちょっと早い気もしたのですが、意外と、ほうきにのった魔女に興味津々で楽しんでいました。
(さみはさみさん 30代・ママ 男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


小杉 佐恵子さんのその他の作品

ワニのライルは会社のにんきもの / ワニのライルのクリスマス / ワニのライルとどろぼうじけん / モミの木 / おてつだいはもういやだ / ワニのライルがやってきた



『ととちゃんみーつけた』『ころりんタイヤくん』 新井洋行さんインタビュー

うっかりまじょとちちんぷい

みんなの声(7人)

絵本の評価(3.88

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット