くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
サナとそらとぶおばけ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

サナとそらとぶおばけ

作・絵: なりたまさこ
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「サナとそらとぶおばけ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2006年10月
ISBN: 9784591094129

5歳〜

出版社からの紹介

サナたちは、カイトあげに原っぱに。そこに、突然巨大なおばけが出現。おばけは、カイトをぱくり。サナと子ぎつねの友情のお話。

ベストレビュー

みんなで遊ぼう!

たこあげのお話でした。

この絵本はたこあげの凧のことをカイトと書かれてました。

読んでいて、とっても違和感があったので

あえて凧と読み変えました。

もちろん、その方が理解して読み聞かせができます。

みんなの凧がおばけに持って行かれましたが

おばけではなくきつねたちでした。

実はきつねたちもたこあげがしたかった、それだけなんです。

みんなに一斉にたこあげしているページは思わず

声が出るほど、いっぱいでした。

そこが一番盛り上がるところですね。
(ジョージ大好きさん 30代・ママ 男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • くだものどうぞ
    くだものどうぞ
     出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★おいしそう・おもしろいがあふれだす★   扉をめくるとおいしそうな果物の中身が現れるしかけ絵本
  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!

なりたまさこさんのその他の作品

サナのはじめてのスケート / サナとはやしのぼうしやさん / サナのゆめのにわ / サナのゆきのでんしゃ / はらぺこな しろくまくん / サナのあかいセーター



さがして、あそんで、ちょっとまなべる地図絵本

サナとそらとぶおばけ

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.29

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット