おばけのてんぷら おばけのてんぷら おばけのてんぷらの試し読みができます!
作・絵: せな けいこ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
うさこがごきげんでてんぷらをあげていると、においにさそわれた山のおばけが、そーっとしのびこんできました。さあ、たいへん!
【出産のお祝いに】絵本みたいなカタログギフト「おめでとセレクション」
こおりのしまの ペンタ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

こおりのしまの ペンタ

作・絵: 鎌田暢子
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥362 +税

「こおりのしまの ペンタ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年06月

2007年06月
こどものとも年少版 2007年6月号

出版社からの紹介

いいお天気のある日、南極に住むペンギンの子どもペンタは、1人で走りだしました。それを見たお父さんお母さんは慌ててペンタを追いかけますが、なかなか追いつきません。そのうち、ペンタは氷の影に隠れてしまい、お父さんとお母さんは気づかずペンタを追い抜いてしまいます。さあ大変! でも……。白と黒のコントラストがかわいいペンギンの絵本。

ベストレビュー

あららら

かわいいペンギンの親子のお話です。
ひとりででかけてしまったペンタを、お父さんと
お母さんが、追いかけるのですが、逆にペンタを
通りすぎていってしまいます。
「ペンタ、大丈夫?」と心配になってしまいますが、
最後のおちにほっとさせられました。
人間だって、ペンギンだって、やっぱり我が子は
かわいいんですよね♪
(スケボウさん 30代・ママ )

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

鎌田 暢子さんのその他の作品

きつね / こぎつねボック / トントントンをまちましょう / 紙芝居 ぽぽんたのたんぽぽ / まっててね / ペンギンの あかちゃん



『いちにちじごく』作者インタビュー

こおりのしまの ペンタ

みんなの声(17人)

絵本の評価(3.83

何歳のお子さんに読んだ?

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット