タケノコごはん タケノコごはん
文: 大島 渚 絵: 伊藤 秀男  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
故大島渚映画監督と、抜群のリアリティーを放つ絵本作家、伊藤秀男のコラボレーションでつづる「戦争」と「平和」のメッセージ。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
ねぇ きいてよ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ねぇ きいてよ

作: さとうまきこ
絵: 黒井 健
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥971 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ねぇ きいてよ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

はるからうれしい1年生!
じぶんのなまえをいえないころた。でも、れんしゅうしたから、もうだいじょうぶ!

みんなはちゃんと、じぶんのなまえがいえるかな?おおきなこえでいえるかな?さあ、ころたといっしょにれんしゅうしてみよう!――さとうまきこ

ベストレビュー

ぼくは言えるよ^^♪

ころたは来年1年生になります。
でも、人に名前を聞かれてもお母さんの影に隠れてしまって
大きな声で自分の名前を言うことができません。。
心配したお母さんから、名前が言えないと学校へ行けませんよ。。
なんて言われちゃいます!さあ、大変!!
そこから、ころたの奮闘が始まります(笑)
名前が言えるようになるための練習の発想が可愛いの何のって♪
思わず笑みがこぼれます^^☆
そして、意を決して出かけるのですが。。何とも気の抜ける展開に
ありゃりゃ?(苦笑)
そして、そのラストにはそう来たか〜とにっこりでした♪
長男も来年は1年生。ぼくは名前は言えるで!と自信満々で、
さらに1年生になるのが楽しみになったようです^^☆(笑)
(** for dear **さん 30代・ママ 男の子5歳、男の子2歳)

出版社おすすめ


さとう まきこさんのその他の作品

ひみつの花園 / どっきんがいっぱい!(5)ぼくはおばけのかていきょうし きょうふのじゅぎょうさんかん / どっきんがいっぱい!(4)ぼくはおばけのかていきょうし なぞのあかりどろぼう / どっきん!がいっぱい (3) なぞのじどうはんばいき / どっきんがいっぱい!(2) せかいでいちばんほしいもの / どっきんがいっぱい! (1)きょうしつはおばけがいっぱい

黒井 健さんのその他の作品

紙芝居 だっこ だっこ / みどりのはしご / あきいろのころわん / おつきみ / アンティーク・シオンの小さなきせき / ありがとうの道



『りっぱなマジシャンへの道』 <br>マジシャン・大友剛さんインタビュー

ねぇ きいてよ

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット