よるのわがしやさん よるのわがしやさん よるのわがしやさんの試し読みができます!
文: 穂高 順也 絵: 青山 友美  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
和菓子屋の5人(個?)の和菓子たちが、洋菓子屋をていさつに!?
しいら☆さん 50代・その他の方

和菓子と洋菓子の素敵な出逢い!
青野さんの絵だ! 全ページためしよみ…
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
ぼくのもらったすごいやつ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぼくのもらったすごいやつ

作: バーリー・ドーアティ
絵: クリスチャン・バーミンガム
訳: まつかわ まゆみ
出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,165 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ぼくのもらったすごいやつ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1995年
ISBN: 9784566003361

小学校低学年〜

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

ぼくがもらった、ぴかぴかの自転車。じぶんのことを馬だとおもってるのかな。いっつもぼくをふりおとす。きっと、まほうをかけなきゃだめなんだ。まいにち、のった。まいにち、ころんだ。そして、とつぜん…。ついに達成したときの喜びと感動を、みずみずしいタッチで描く。

ベストレビュー

できた!

表紙の男の子の笑顔にひかれて手に取りました。
まさに、自転車に初めて乗れた時の得意そうな笑顔なんですね。

わが子も、何日も練習して、それに付き合って、この笑顔をする日をむかえました。
子どもの「できた」に立ち会えるのは、親の特権ですね。

なかなか乗れなくて、もうイヤだと思っている頃に、この絵本を読んであげるといいかも。
自分だけじゃないって元気をもらえると思いますよ。
(おるがんさん 40代・ママ 女の子14歳、男の子12歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


バーリー・ドーアティさんのその他の作品

わたしたちののはら

クリスチャン・バーミンガムさんのその他の作品

ぼくこわくないもん / よみがえれ 白いライオン / ライオンと魔女と衣裳だんす / 星になったブルーノーダンスをおどるクマー

まつかわ まゆみさんのその他の作品

英日CD付 英語絵本 ねえ、どれがいい? Would you rather… / ニニ、まいごになる / 3びきのくま / だいすきだよ ぼくの ともだち / ニニのゆめのたび / きずついたつばさをなおすには



『星のゆうびんやさん ハイタツマン』「アキレスケンさん」 インタビュー

ぼくのもらったすごいやつ

みんなの声(3人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット