ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…
自分で好きな香りがつくれちゃう「香りのワークブック」。お手紙に、そっと香りを添えてみませんか?
夏平くん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

夏平くん

  • 絵本
作: あおき ひろえ
出版社: 絵本館 絵本館の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年06月
ISBN: 9784871101646

出版社からの紹介

夏平くんはおなじ町内にすんでいる男の子
夏にうまれたから夏平っていうんやて
おかあさんがいうとった
関西弁が夏平くんをより生き生きと描き出します。
繊細で、そして大胆な色合い。おもわずふきだすシーンあり、胸がポッとあたたかくなるシーンあり、どこか懐かしい映画をみているようなユーモア絵本です。

ベストレビュー

小学生低学年のお子様が自分でよみやすい

娘がもう一度読んで!と言った絵本です。小学校が舞台で多分夏平くんは1年生。同じ町内に住んでいてクラスメートの女の子の視線から夏平くんのことを説明してくれる絵本。漢字も文面に出てきますが全て読み仮名もついているので小学生低学年のお子様が自分で読むのに最適だと思います。あとこの関西弁で書かれているので関西出身の私としてはすごく読みやすかったし、いつもと違うイントネーションで娘も喜んでました。
(マオルーンさん 30代・ママ 女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


あおき ひろえさんのその他の作品

にゃんことわんことあかずきんちゃんとびっくりたまごとオオカミ、そんでもっておばあちゃんのタンス / おれさまはようかいやで / みずやりとうばん / (紙芝居)はじめての シンデレラ / からあげ / なんでやねん



「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

夏平くん

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.62

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット