クネクネさんのいちにち きょうはパーティーのひ クネクネさんのいちにち きょうはパーティーのひ
文・絵: 樋勝 朋巳  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
子どもに語る ロシアの昔話
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

子どもに語る ロシアの昔話

  • 絵本
絵: 太田 大八
訳: 伊東 一郎
再話: 伊東一郎 茨木 啓子
出版社: こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,600 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年04月
ISBN: 9784772190459

読んであげるなら4、5歳から 
自分で読むなら小学中学年以上

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

 ロシアは昔話の宝庫です。火の鳥、バーバ・ヤガー、不死身のコシチェイなどの個性的な登場人物は、文学、音楽、絵画にも登場します。芸術の源となったロシアの昔話は、どれも読み応えたっぷりです。
 ロシアのグリムと言われるアファナーシエフの『ロシア民衆昔話集』の中から、日本の子どもたちにも親しめるお話〈13話〉を厳選しました。
 ○読みやすく、聞いてわかりやすい、語ることを意識した訳文です。

ベストレビュー

とても面白い話ばかりでした

 娘と寝る前に2話くらいずつ読んでいます。
ロシアの物語はなんとなく難しそうという先入観がありましたが、全くそんなことはなく全部楽しく読めました。

文章がとても優しく、繰り返しの言葉が多く、絵はあまりないですがすぐにお話しに引き込まれて全然気になりませんでした。
娘はテリョーシェチカのお話が好きなようです。魔女との知恵比べですがちょっと怖くて最後はスッキリ安心のところがよかったです。
すべての話が頭に情景がうかべられとてもよいお話しです。
(ピコリーナさん 40代・ママ 女の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • つばめこうくう
    つばめこうくう
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    つばめの飛行機で、南の島へひとっとび! 乗り物好き・虫好き・旅行好きにおススメの楽しい絵本です。
  • どうぶつドドド
    どうぶつドドドの試し読みができます!
    どうぶつドドド
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    動物をたくさん置いてドミノ倒しをしよう!第22回日本絵本賞読者賞【山田養蜂場賞】受賞

太田 大八さんのその他の作品

くもの巣とり / 全集 古田足日子どもの本 限定復刻(9) 古田足日子どもの本 / くらす 五感のえほん5 / どうぶつたちのおかいもの / 福音館文庫 えんの松原 / いっすんぼうし

茨木 啓子さんのその他の作品

子どもに語る日本の神話 / 子どもに語るアラビアンナイト / おはなし会ガイドブック − 小学生向きのプログラムを中心に− / 子どもに語るアイルランドの昔話 / ワンダ・ガアグ若き日の痛みと輝き −「100まんびきのねこ」の作者が残した日記− / マローンおばさん



こどもに大人気!のりもの・はたらくくるまが大集合

子どもに語る ロシアの昔話

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット