大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!
ジャッキー×「木のおもちゃ」が可愛い!!|くまのがっこう木製プルトレイン
まかせとけ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

まかせとけ

  • 絵本
作・絵: 三浦 太郎
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥800 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

絵本クラブ
発行日: 2007年06月
ISBN: 9784031251501

0歳から
18cm×18cm 24ページ

1〜2歳 編集部おすすめ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

 我が息子もご他聞に漏れず、近所の工事現場をわざわざ見に行く程ショベルカーやダンプカーなどの「はたらくくるま」が大好き。
その魅力は一体なんでしょう。それはやっぱり「ひとめぼれ」?それとも働く姿のその迫力?

 可愛いパワーショベルの絵の表紙。でも、シンプルながら車の持つ機能も的確にとらえています。これなら本物志向の乗り物好きキッズも振り向くはず。その上に題名が「まかせとけ」、いいですねぇ・・・もうその一言で頼もしい。
中を開くとパワーショベルの他にホイールローダやオフロードダンプカー(この正式名称もそそる!)が力強く働いています。
その重厚な見た目とは裏腹に動きは極めて単純作業。それでもどんどん大きな仕事をこなしてくのです。

この絵本はそんな「はたらくくるま」の魅力を正確に伝えながら、絵本としても美しくリズム感もあって心地いい。作者の意図されている通り「はじめてのはたらくくるま絵本」にぴったりなのではないでしょうか。
 ちなみにこの絵を見てわかりますか?赤ちゃんママ達にも大人気「くっついた」「なーらんだ」の三浦太郎さんですよ。
小さな子供たちの気持ちにそって絵本がつくられる・・・これが実現できるってスゴイことですよね!

シリーズで同時に3冊出ています。他に「とどくかな」「よいしょ」。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

出版社からの紹介

パワーショベルとダンプカーなど、協力しながら働く車たちを描く。「運んでください」「まかせとけ」のくり返しが楽しい幼児絵本。

ベストレビュー

男の子心をくすぐる一冊

「パワーショベル」「ブルドーザー」「ダンプカー」
どれも母親の私にとっては黄色い工事現場にある車としてしか、判らないのですが、2歳5ヶ月になる息子は、その違いが判るんですね。

やっぱり男の子。
黄色い工事現場にある車が大好きなので、
この絵本を初めて読んだ日は大興奮でした♪

一台の車だけでは仕事は出来ないけど、
協力し合えば色々なことが出来ると言う、
そんなメッセージも伝わってきて、
小さな子供から楽しんで読める絵本でした。

「くっついた」等も大好きな息子は、
この絵本もすぐにお気に入りの一冊になったようです☆
(イモキチさん 30代・ママ 男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語

三浦 太郎さんのその他の作品

おやすみ ぞうちゃん / ぞうちゃんの いやいや / ぞうちゃんとねずみちゃん / ゴリラのおとうちゃん / プレゼント版限定カバー付 くっついた / ワークマン ステンシル



『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

まかせとけ

みんなの声(69人)

絵本の評価(4.59

何歳のお子さんに読んだ?

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット