宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
カールデパートへ行く
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

カールデパートへ行く

作・絵: アレクサンドラ・デイ
出版社: すえもりブックス

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「カールデパートへ行く」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 1994年
ISBN: 9784915777127

ベストレビュー

まるで上質な無声映画

りこうな犬、カールのお話。

デパートでお母さんの用事が済むまで待っていることになったカールと坊や。
店内をあちこち冒険する様子をユーモラスに表現しています。

文章は最初と最後のみで、ほとんど絵だけで進んでいきます。
丁寧な描写でカールと坊やがどう過ごしていたのかが手にとるように伝わってきます。
お子さんと一緒にあれこれ想像を膨らませながら読むのも楽しいと思います。

まるで上質な無声映画を観たかのような読後感。
実際に映画化もされるらしいですね。

ほほえましくあたたかい気持ちになれますよ。
(ricoさん 40代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




『にんじゃかぞえうた ひみつのてがみじゃ!』 さいとうしのぶさんインタビュー

カールデパートへ行く

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.57

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット