だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
ぞくぞく村の魔女のオバタンの使い魔
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぞくぞく村の魔女のオバタンの使い魔

  • 児童書
作: 末吉 暁子
絵: 垂石 眞子
出版社: あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥900 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2000年
ISBN: 9784251036520

小学校低学年以上

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ねこのアカトラ、とかげのペロリ、こうもりのバッサリ、ひきがえるのイボイボ…魔女のオバタンの弟子の四ひきが、大活躍します。

ベストレビュー

えらいこっちゃ。ブオイ〜次女との合言葉?

ぞくぞく村シリーズにはまりつつある次女。(私もか?!爆)今度はシリーズ2作目『魔女のオバタン』を借りてきてね・・・と頼んだら、オバタンはオバタンでも、12作目のこれを借りてきた(苦笑)。

まあ、一話完結だから、別に順番通り読まなくても、大丈夫なんだけどね。

おっちょこちょいの魔女のオバタンには、4ひきの弟子=使い魔がいます。
ねこのアカトラ
こうもりのバッサリ
とかげのペロリ
ひきがえるのイボイボ
この4ひきに、ある日、小鬼のゴブリンから七つ子の誕生パーティーの招待状が届きますが、オバタンの分がなくて・・・???

おっちょこちょいのオバタンの巻き起こす大騒動に、ハラハラドキドキ。
今回も、ストーリーの面白さに、ページをめくる手が早くなり、あっという間に読んじゃいました。

4ひきのしゃべり方に特徴があっておもしろく、『えらいこっちゃ。ブオイ』が、ついつい、私と次女の流行語に・・・(笑)。
親子で同じ本を共有するって、二人だけの秘密の合言葉みたいで・・・うれしいものですよ〜♪

七つ子ちゃんも、それぞれ個性があって、おもしろいです。
確か、七つ子たちが主人公のもあったはず?!
シリーズ読破が目標です!
(ぼのさん 40代・ママ 男の子13歳、女の子11歳、女の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


末吉 暁子さんのその他の作品

やまんば妖怪学校 1 こいぬのクンは一年生 / ぞくぞく村のにじ色ドラゴン / 波のそこにも / ぞくぞく村のランプの精ジンジン / ながぐつをはいたねこ / 新・ざわざわ森のがんこちゃん おばあちゃんのねがいごと

垂石 眞子さんのその他の作品

ポプラ世界名作童話(1) 赤毛のアン / 紙芝居 いちについてよーいどん / わたしのかさはそらのいろ / 那須正幹童話集1 ともだちみっけ / ぞくぞく村の魔法少女カルメラ / 紙芝居 かぜのこえんのはじまり



きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

ぞくぞく村の魔女のオバタンの使い魔

みんなの声(5人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット