雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
なみ@えほんさん 50代・その他の方

詩と絵の すてきなハーモニー
 よく知られている詩ですが、大きな字で…
ジャッキー×「木のおもちゃ」が可愛い!!|くまのがっこう木製プルトレイン
別巻じんぺいの絵日記・2ともだちがきた
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

別巻じんぺいの絵日記・2ともだちがきた

  • 絵本
作・絵: きたやまようこ
出版社: あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1995年
ISBN: 9784251001481

3歳から

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

いぬの目から見たにんげん達や、いぬにしか理解できない世界を、いばりいぬのじんぺいが、するどい観察力とユーモアで描きます。

ベストレビュー

大人の方がうけるかも!

息子が借りたいと言って図書館で借りたのですが、息子よりも私の方がうけました。「おとうさん あんまり しごと むりするな」「おれ いつでも あいて してやる」と、ニヒルな犬なのに、疲れている人には妙に優しい気配りを見せる犬、私はこのページが好きです。友だちにも紹介したら、「おかあさん」のページの「まえは むりやり じぶんの いきたいほうに おれをひっぱったけど このごろ ことばで せつめいする」というページが自分と子どもの関係のようだと言って笑っていました。
(はなびやさん 40代・ママ 男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


きたやまようこさんのその他の作品

ねんねのおとがきこえるよ / ここがすき / おつきさまはいちねんせい / 1日1話絵本 うわさのようちえん / うみべのいえの犬 ホーマー / いぬうえくんとくまざわさん(6) くまざわくんがもらったちず



山岡ひかるさんの「食べ物絵本」シリーズ 歴代編集者さんに話を聞きました

別巻じんぺいの絵日記・2ともだちがきた

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット