雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…
【夏を楽しむページ】ひゅ〜どんどこ!絵本ナビの夏祭り2017
おいかけて
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おいかけて

作: 中脇 初枝
絵: 田中 清代
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥362 +税

「おいかけて」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2004年

2才〜4才向き
こどものとも年少版 2004年11月号

出版社からの紹介

八幡さまで見つけたネコを幼い姉弟が追いかけます。ふたりはネコを、どこまでもどこまでも追いかけて…。ネコを見失いまわりを見渡すとあたりは真っ暗。「ここはどこだろ?」と不安になるふたり。でもお寺の鐘の音で家の方角が分かり、ふたりは無事に帰ることができました。

ベストレビュー

絵に動きがあります

見つけた子猫を追いかけて
追いかけているうちに外は真っ暗、ちょっと怖い。。
でも自分の家の明かりを見つけてほっとした。
楽しいだけじゃなくて、怖い部分も描いてあるので
いいなと思いました。
怖いけど、最後は自分の安心できる場所があって
ほっとして。
そんな気持ちが伝わってきます。

文は短くて単語のようなのですが
絵に動きがあって、見ているだけでも楽しめます。
(もぐもぐもぐもぐさん 30代・ママ 男の子1歳)

出版社おすすめ


中脇 初枝さんのその他の作品

ちゃあちゃんのむかしばなし / 女の子の昔話 日本につたわるとっておきのおはなし / ポプラ文庫ピュアフル 祈祷師の娘 / きみはいい子 / ちんころりん 高知の昔話 / あかいくま

田中 清代さんのその他の作品

うおいちば / みつけたよ さわったよ にわのむし / ゆきひらの話 / 長ぐつをはいたネコ / 日本語を味わう名詩入門(8) 高村光太郎 / みつこととかげ



おいしいものをめぐるぼうけん、食べもののルーツを大紹介!

おいかけて

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.13




全ページためしよみ
年齢別絵本セット