ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」
ふわふわ、もこもこ。今年のミッフィーは・・・ゆきだるま?!
ポンテのなつやすみ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ポンテのなつやすみ

作: オスターグレン 晴子
絵: エヴァ・エリクソン
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥362 +税

「ポンテのなつやすみ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年07月

2才〜4才向き
こどものとも年少版 2007年7月号

出版社からの紹介

夏休み、犬のポンテは家族と海に出かけます。長い時間、車に乗って、海辺につきました。「くんくん ふんふん」ポンテはバーベキューのにおいや海のにおいをかぎます。それから、得意の泳ぎを披露したり、岩場で遊んだり、海を満喫します。浜辺でビーチボールで遊んでいると、ボールが海の中に。ポンテは張り切って海に飛び込みますが……。ポンテシリーズの4作目です。

ベストレビュー

外国の夏休み

4歳長女に読みました。犬のポンテが飼い主のポンテと海に行って遊ぶ様子が、ポンテ目線で描かれています。何気ない風景ですが、絵が優しいタッチでとても癒されます。

我が家は今年の夏休みも海には行きませんでしたが、来年こそこんなきれいな海に連れていってあげたいなと思います。夏休みに読みたい1冊です。
(きーちゃんママさん 30代・ママ 女の子4歳、女の子2歳)

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語

オスターグレン 晴子さんのその他の作品

とりが ないてるよ / サリー・ジョーンズの伝説 あるゴリラの数奇な運命 / ママはびようしさん / ポンテのはる / キムのふしぎなかさのたび / のら犬ホットドッグ大かつやく

エヴァ・エリクソンさんのその他の作品

トーラとパパの夏休み / あたしって、しあわせ! / おにいちゃんが いるからね / ハンスぼうやの国 / くんくん ふんふん / 遊んで遊んで リンドグレーンの子ども時代



絵本に登場した「クスノキ」に会いに行ってきました!

ポンテのなつやすみ

みんなの声(13人)

絵本の評価(3.93

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット