あきぞらさんぽ あきぞらさんぽ あきぞらさんぽの試し読みができます!
作: えがしら みちこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
いろんな秋に、会いに行こう!
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
もも
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

もも

作: 中村仁
絵: 飯野まき
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥390 +税

「もも」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年07月

5才〜6才向き
かがくのとも 2007年7月号

出版社からの紹介

みんなが大好きな果物、桃。おいしい桃は一体どうやってできるのでしょう。桃の木を育てるおじさんを中心に、桃畑の1年間を追った物語です。冬、葉をすべて落とした桃の木は、おちょこのような形をしています。よく見ると、枝にはたくさんの小さな芽がついています。暖かくなると徐々に芽は大きくなり、花を咲かせ…と、桃の木の生長を丁寧に描きました。

ベストレビュー

おいしいももができるまで

 先日、道の駅で買った「もも」」がおいしくておいしくて、、この絵本の表紙を見て、おもわず手にとりました。

 やわらかいくだものなので、栽培は大変だろうな、とは思っていましたが、ほんとうに手間がかかるんですね。摘蕾、摘花のおかげで、おいしいももができることにしみじみします。野生のももとの接ぎ木も、初めて知りました。
 これからは、もっとももを味わって食べたいです。
 
 かがくのともは、小さな子から大人まで楽しめる、すてきな絵本だなと思います。
(どくだみ茶さん 40代・ママ 女の子11歳)

出版社おすすめ


飯野まきさんのその他の作品

おとうふやさん / おとうふやさん / おっぱい いっぱい のんだ こは / パパ、かばになる / おかあちゃん あそぼ! / うれしい うれしい



『鹿踊りのはじまり』(「宮沢賢治の絵本」シリーズ)ミロコマチコさんインタビュー

もも

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.55

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット