貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
カウボーイのスモールさん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

カウボーイのスモールさん

  • 絵本
作・絵: ロイス・レンスキー
訳: わたなべ しげお
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「カウボーイのスモールさん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1971年
ISBN: 9784834020205

読んであげるなら 3才から
自分で読むなら 小学低学年から

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

カウボーイになったスモールさん。仲間と牛の群れを駆り集めたり、野生の馬に乗っては落ちたりの毎日です。カウボーイの生活を、スモールさんと一緒に体験できる一冊です。

ベストレビュー

誇りをもって働くことの美しさと自信

常に冷静沈着で仕事熱心なスモールさんが、主人公のシリーズです。一貫しているのが彼の誠実で前向き、勤勉さで、さらには、誇りをもって働くことの美しさと、自信が、底に流れています。この小さなヒーローにぴったりと自分を重ね合わせて、その健全なる世界を、幼い子には、ぜひ感じてもらいたい。娘はとても気に入ってました。馬が出てくるのも魅力があるのでしょう。そしてカウボーイの仕事がよくわかりました。
パイロット、機関士、農場主と職業は変わって、彼が主人公を務めるシリーズは全部で8作です。

(アツナちゃんさん 30代・パパ 男の子7歳、女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ロイス・レンスキーさんのその他の作品

たのしいなつ / おまわりさんのスモールさん / スモールさんの絵本6冊セット / はるがきた / ちいさいヨット / ちいさいひこうき

わたなべ しげおさんのその他の作品

みてるよみてる / ぞうのホートンひとだすけ / みてるよみてる(大型本) / さとうねずみのケーキ / てつたくんの じどうしゃ / ジェフィのパーティー



いろんな場所へ旅する楽しい乗り物のしかけ絵本

カウボーイのスモールさん

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.35

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット