もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
パブロのてんらんかい
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

パブロのてんらんかい

作・絵: きたむら さとし
出版社: 小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「パブロのてんらんかい」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年05月
ISBN: 9784338126496

幼児から

出版社からの紹介

ぞうのパブロは展覧会に絵を出すのが夢。
でももうすぐ展覧会なのに、うまく描けずに悩んでいます。
友だちのアドバイスで外で風景を描くことにしました。
まあまあの絵が描けたところで、お昼ご飯、ちょっと横になるとパブロは眠ってしまいました。
すると……。

ベストレビュー

アイデアがひらめいた!

ぞうのパブロの夢は、自分の描いた絵を展覧会に出すことでした。

絵は好きなのに、なかなかうまく描けない、納得のいく絵にならない…画家に限らず芸術家ってたいへんなんですね。
でも、パブロにはアイデアをくれるすばらしい仲間がまわりにたくさんいました。そして、パブロが寝ている間にみた夢の中にも!

パブロのように、近くにはげましてくれたり助けてくれたりする仲間がいることがどんなに大切かを学んだ気がします。

きたむらさとしさんの本は初めて読みましたが、文・絵ともにコミカルながら温かみもあって素敵ですね。ほかにも読んでみたいと思います。
(けいご!さん 30代・ママ 女の子8歳、男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

きたむら さとしさんのその他の作品

キョウリュウがほしい / エルマー はやいのはだれ? / なるほど! お金のはなし / ぼくとテスの秘密の七日間 / エルマーのはじめてのかずのほん / エルマーのはんたいことば



視点を変えて…もしあなたが桃太郎だったら?!

パブロのてんらんかい

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.25

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット