宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
のどが カラカラ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

のどが カラカラ

作・絵: きたむら さとし
出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

本体価格: ¥760 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「のどが カラカラ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1998年
ISBN: 9784566005990

幼児〜

出版社からの紹介

ワンちゃんはとってもノドがかわいてカラカラ!おみずをのみたいよぉ!でもさ、おみずのばしょにとどかなかったり、きたなかったり、だれかがのんでたり、ついてない…。そのとき

ベストレビュー

お水ほしいよ

11ヶ月の孫には、単純なストーリイが、気に入っておもしろいのかな。本を、かまいたがるので、この本は、厚いので破れなくて助かります。おどけて読んであげると、喜ぶ。
絵もたんたんと描かれているのが、おもしろい。
犬の疲れた表情が、おもしろい。アヒルちゃんの、水の中を覗き込む表情もたのしくて、ほのぼのとした気分になる。
絵本から、幸せを、いっぱいもらいます。
(ぴょーん爺さん 50代・じいじ・ばあば )

出版社おすすめ


きたむら さとしさんのその他の作品

エルマーとクジラ / キョウリュウがほしい / エルマー はやいのはだれ? / なるほど! お金のはなし / ぼくとテスの秘密の七日間 / エルマーのはじめてのかずのほん



「楽しみながら生活する気持ち」と「生活習慣」を学べる絵本♪

のどが カラカラ

みんなの声(2人)

絵本の評価(4

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット