新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
  • ためしよみ
新刊
どうぶつのわかっていること・わかっていないこと

どうぶつのわかっていること・わかっていないこと(小学館集英社プロダクション)

「答えのない問いに向き合う力」をはぐくむ新感覚の絵本

  • 全ページ
  • ためしよみ
ふるやのもり

ふるやのもり

作: 今村泰子
絵: 清水耕蔵
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,595

【重要】取り寄せのお届け日について
  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1985年
ISBN: 9784593562220

出版社からの紹介

じいさまとばあさまが、古い家に馬一頭と暮らしていた。そこへ町からどろぼうが、山から狼が馬をぬすみにやってきた。何もしらないじいさまとばあさまは、この世で一番おそろしいものについて話しあっていた。

ベストレビュー

説得力のある絵

『ふるやのもり』は、話は知っていたのですが、この絵本のインパクトは記憶の上をいってます。
老夫婦のとぼけた描かれかたに対して、馬どろぼうとオオカミの緊張した姿は強烈です。
絵のアングルも、割り付けも視覚的効果が素晴らしい。
どこで読み聞かせに使うか、うれしい絵本です。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

関連記事

出版社おすすめ

  • こどもべやのよる
    こどもべやのよるの試し読みができます!
    こどもべやのよる
    出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
    岩波の子どもの本 最新刊。こどもべやに夜がきました。せかいじゅうで、おきているのは、いっちゃんだけ。



人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

ふるやのもり

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら