あたしのすきなもの、 なぁんだ? あたしのすきなもの、 なぁんだ?
文: バーナード・ウェーバー 絵: スージー・リー 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
パパと女の子の すてきなお散歩♪ 「……100万年たっても、1億年たっても、きみの誕生日はわすれない」
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
はたらくうまのハンバートとロンドン市長さんのはなし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

はたらくうまのハンバートとロンドン市長さんのはなし

作・絵: ジョン・バーニンガム
訳: 神宮 輝夫
出版社: 童話館出版

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1999年
ISBN: 9784924938922

この作品が含まれるテーマ

ベストレビュー

やったね!

屑鉄集めを仕事にしているファーキンさんに飼われている馬のハンバート。
ビール工場たちの馬と一緒になると、不公平な自分の身を感じてしまいます。
「なんて世の中は不公平なんだろう」
そんなハンバートが素晴らしい偶然をものにしました。
新しいロンドン市長の就任パレード。
ビール工場の馬たちがひく馬車が壊れてしまいました。
こんなとき、人はどうするのでしょうか。
ハンバートはこの偶然をチャンスにしました。
新市長のそばにはせ参じたハンバート。
ロンドン市長も、とても物分りのよい人で助かりました。
日頃は屑鉄を乗せる荷車に乗り換えて就任パレードを続けます。
晩餐会にも招かれ、記念のカップを受け取ります。
ひがんでばかりじゃこんな素晴らしいことは起こらないよ。
そんなことをハンバートは言っているようです。
(ヒラP21さん 50代・パパ 男の子14歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ジョン・バーニンガムさんのその他の作品

またまた ねえ、どれがいい? / いえすみねずみ / 英日CD付 英語絵本 ねえ、どれがいい? Would you rather… / ドライバーマイルズ / シルヴィーどうぶつえんへいく / ピクニック

神宮 輝夫さんのその他の作品

だいじなはこをとりかえせ / 2るいベースがぬすまれた?! / ペット・コンテストは大さわぎ / 小さな赤いめんどり / タマタン / フルダー・フラムとまことのたてごと



『鹿踊りのはじまり』(「宮沢賢治の絵本」シリーズ)ミロコマチコさんインタビュー

はたらくうまのハンバートとロンドン市長さんのはなし

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット