1日10分でせかいちずをおぼえる絵本 1日10分でせかいちずをおぼえる絵本
作: あきやま かぜざぶろう  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ライオンはドイツ、獅子舞は中国、クジラはロシア…… 世界中の国々の場所と大きさが、かわいいイラストでたのしくおぼえられる絵本。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
大きな大きな絵本 ドライブに いこう(チャイルド本社刊)
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

大きな大きな絵本 ドライブに いこう(チャイルド本社刊)

  • 絵本
作・絵: 間瀬 なおかた
出版社: チャイルド本社

本体価格: ¥8,500 +税

「大きな大きな絵本 ドライブに いこう(チャイルド本社刊)」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2006年
ISBN: 9784805426494

50×50cm 24頁

出版社からの紹介

大きな大きな絵本。家族みんなで山奥までドライブに。型抜きされた大型の画面が、立体パノラマのように読者を絵本の世界に引きこみます。しかけ絵本。

ベストレビュー

大きくて重宝

低学年中心に集まるおはなしかいで読みました。

谷川や滝では
みんなで赤いオープンカーとドライブファミリーを探しました。
「停まってた!」「いた!岩のとこ」

野原では「とんぼ捕ってる!」

森では、ふくろう、くま、いのしし…
たくさんの動物達を見つけて教えてくれました。

ブルルン ルンルン
快適に走ってきたドライブですが
雲の中は、助手席のお父さん(森から、お母さんと運転、交替してたんですね)も不安そう。
ブロロン ブルブル は声のトーンを落として読みました。

そうして、頂上!雲がはれて―
ジャーン!
4ページ分の見開きは壮観。
灯台のそばの出発点から
花畑→谷川→滝→湖→野原→森と
ドライブしてきたところを辿りました。

山と雲の形にカットされた頁が重なって
奥行きができて面白いです。

70人くらい集まったので
細かいところまでよく見える大型絵本は重宝しました。
(白井音子さん 50代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!

間瀬 なおかたさんのその他の作品

ぐるぐるまわろう ぐるぐるでんしゃ / にんじゃはなまる / しんかんせんでいこう 日本列島 北から南へ / うみやまてつどう ふしぎなえかきさん / はしれ!きかんしゃまめでん / うみやまてつどう いるかがとぶうみ



『藤城清治 影絵の絵本 グリム』<br>藤城清治さんインタビュー

大きな大きな絵本 ドライブに いこう(チャイルド本社刊)

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.43

何歳のお子さんに読んだ?

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット