アリとくらすむし アリとくらすむし
写真・文: 島田 たく  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
アリとくらす、知られざるむしたちにせまる写真絵本。アリに姿をにせて身をかくすむしや、アリと助けあうむしなど、驚きの姿を大紹介!
安心してください、はいてますよ! パンツをぬがしてから読む絵本
大きな絵本 となりのたぬき
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

大きな絵本 となりのたぬき

  • 絵本
作・絵: せな けいこ
出版社: 鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥8,500 +税

「大きな絵本 となりのたぬき」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

▼ 絵本とあわせて、贈り物にも自分用にも♪
>>せなけいこ作品のグッズはこちら

出版社からの紹介

隣のたぬきが大嫌いなうさぎが、お月さまとの約束で、1か月の間、たぬきに親切にしていると、たぬきの気持ちも変わってきて…。大勢で楽しみながら友だちとの関わり方にも思いを寄せることのできる人気絵本の大型判です。読み聞かせ用テキスト付。

ベストレビュー

どんなきっかけでもOK

大型絵本は読みきかせに最適です。
うさぎはたぬきをぼこぼこにしてもぼこぼこぼこにされてしまうので大嫌いでした。その思いがふくらみすぎた時、お月様に、代わりにやっつけてあげるから1か月だけたぬきにやさしくするように言われ、約束します。1か月だけだからと我慢してやさしくしていると、たぬきの様子が変わってきます。とうとう、うさぎのためならなんでもできるとまで。それを聞いたのはいよいよお月様がたぬきをやっつける時。 最後はどうなるか想像がつきますが、いい話です。どんなきっかけでも、気持ちを変えて接すると相手も変わってくれるかもしれない。でもたいていの場合、すごい勇気が必要です。自分の気持ちも鏡ですもの。
(耳をすませば猫の寝息さん 40代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


せな けいこさんのその他の作品

おばけいしゃ / ばけものづかい / ゆうれいのたまご / はらぺこゆうれい / くずかごおばけ / は・は・は



人気デュオ ガーガーズのパネルシアターから生まれた絵本

大きな絵本 となりのたぬき

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット