宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
ほるぷ出版の大きな絵本 ガンピーさんのふなあそび
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ほるぷ出版の大きな絵本 ガンピーさんのふなあそび

  • 絵本
作・絵: ジョン・バーニンガム
訳: 光吉 夏弥
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥6,000 +税

「ほるぷ出版の大きな絵本 ガンピーさんのふなあそび」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • 後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2004年
ISBN: 9784593720309

ベストレビュー

ゆったり流れにのって

子どもたち動物たちがガンピーさんの船に乗せてと頼みます。ガンピーさんは「いいよ」とただし、条件付きで。「騒がないでね」「暴れないでね」と。みんなは結局、船から川に落ちてしまいますが、みんなで歩いて帰ってお茶にします。なんて、素敵な川下りだったのでしょう!

4歳の息子はどんどん乗り込んでくる動物たちに興味津々。落ちてしまうところもお気に入りの場面です。
(kokeさん 30代・ママ 男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!

ジョン・バーニンガムさんのその他の作品

またまた ねえ、どれがいい? / いえすみねずみ / 英日CD付 英語絵本 ねえ、どれがいい? Would you rather… / ドライバーマイルズ / シルヴィーどうぶつえんへいく / ピクニック

光吉 夏弥さんのその他の作品

ねこはやっぱりねこがいい / ねことバイオリン / ちびっこ大せんしゅ / うさぎがいっぱい / だんごをなくしたおばあさん / ぼくはめいたんてい(6) ゆきの中のふしぎなできごと(新装版)



『なんびきのねこたちおどる?』犀の工房・出口有加さんインタビュー

ほるぷ出版の大きな絵本 ガンピーさんのふなあそび

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.17

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット