ねんねん どっち? ねんねん どっち? ねんねん どっち?の試し読みができます!
作: 宮野 聡子  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
「どっち?」にこたえていくうちに、あらあらふしぎ。すやすやねんね。子どもの気持ちを安心させ、しぜんに眠りの世界へみちびく絵本。
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
ほるぷ出版の大きな絵本 ぼくにげちゃうよ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ほるぷ出版の大きな絵本 ぼくにげちゃうよ

  • 絵本
作: マーガレット・ワイズ・ブラウン
絵: クレメント・ハード
訳: 岩田 みみ
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥6,000 +税

「ほるぷ出版の大きな絵本 ぼくにげちゃうよ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

 お母さんの愛は深いですね

図書館で予約したら  こんな大型絵本でびっくり
こうさぎは 「ぼくにげちゃうよ」
お母さんは とってもかわいいから おいかけますよ

おかあさんうさぎとこうさぎのやりとり
 
おかあさんは こうさぎを、姿を変えて追っかけていきます
そしたら こうさぎも 次々姿を変えて にげちゃいます

この繰り返しなんですが・・・ お母さんの愛の深さを感じますね

白黒の絵 カラーの絵が交互に出てきて  大型絵本で迫力があります
その絵が、古典調の描き方なんです

とりになったこうさぎ   手をひろげた 母さんウサギの木
受け入れる母の愛ですね

そして ラストは  「おかあさんのこどもでいるのと おなじだね」
「さあ ぼうや にんじんを おあがり」

おかあさんの こうさぎへの愛がいっぱい感じられる絵本でした

1942年出版された絵本なんですね 
第二次世界大戦の時なので 驚きました
母の愛はどこの国でも同じですね
(にぎりすしさん 60代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

マーガレット・ワイズ・ブラウンさんのその他の作品

まるぽちゃ おまわりさん / ことりのおそうしき / 子どものための ラ・フォンテーヌのおはなし / たんじょうび おめでとう! / ぼくつかまらないもん! / どうぶつたちはしっている

クレメント・ハードさんのその他の作品

英日CD付 英語絵本 おやすみなさいおつきさま GOODNIGHT MOON / かあさん ふくろう  / ぶんぶんむしとぞう / とんでもない おいかけっこ / ぼくの せかいを ひとまわり / Goodnight Moon(おやすみなさいおつきさま)

岩田 みみさんのその他の作品

ちびゴリラのちびちび ボードブック版 / ほるぷ出版の大きな絵本 ちびゴリラのちびちび / ちびゴリラのちびちび / ぼくにげちゃうよ



2歳からの日本語エンターテイメント第2弾は、つけたし+

ほるぷ出版の大きな絵本 ぼくにげちゃうよ

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット