おしっこちょっぴりもれたろう おしっこちょっぴりもれたろう おしっこちょっぴりもれたろうの試し読みができます!
作・絵: ヨシタケシンスケ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
ヨシタケシンスケさん、待望の最新刊! もれたって、いいじゃないか、ちょっぴりなんだから!
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
フクロウ博士のおひっこし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

フクロウ博士のおひっこし

作: アリソン・アトリー
絵: マーガレット・テンペスト
訳: まがた ようこ
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

本体価格: ¥971 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「フクロウ博士のおひっこし」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

住んでいた古いかしの木が、大嵐でたおれてしまい、こまったフクロウ博士は、かってにグレイラビットたちのまき小屋に引っ越してきた。

ベストレビュー

仲間を大切にする心

リトル・グレイラビット・シリーズの第2巻です。

大嵐で、フクロウ博士が住んでいたかしの木が倒れてしまいました。
それを知ったグレイラビットとヘアとスクィレルは、フクロウ博士の新しい住まいを探してあげようと、森へ出かけました…。

フクロウ博士の新居を一生懸命探すグレイラビットとは対照的な、意外に自己チューなフクロウ博士。

第1巻では登場しなかったフクロウ博士の素顔に、ちょっとがっかりしました(笑)が、森の仲間を大切にするグレイラビットがけなげで、心打たれました。

終盤、フクロウ博士にもいいところがあるというのがわかり、ホッとしました…(^^ゞ
(あまたろうさん 40代・ママ 女の子7歳、男の子7歳)

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

アリソン・アトリーさんのその他の作品

小さな赤いめんどり / おめでたこぶた その3 サムのおしごと / ちゃいろいつつみ紙のはなし / おめでたこぶた その2 サム、風をつかまえる / クリスマスのりんご / おめでたこぶた その1 四ひきのこぶたとアナグマのお話

マーガレット・テンペストさんのその他の作品

グレー・ラビットとヘアとスキレルスケートにいく / 森の友だちとごちそうどろぼう



「学校がもっと好きになる絵本」シリーズ刊行記念 くすのきしげのりさんインタビュー

フクロウ博士のおひっこし

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット