おつきみおばけ おつきみおばけ
作・絵: せな けいこ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
お月見の夜、おばけの子は泣いているうさぎの子をなぐさめてあげようと、おばけの子はお月見団子に化けてあげました。すると・・・。
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
だめだめすいか
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

だめだめすいか

  • 絵本
作・絵: 白土 あつこ
出版社: ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「だめだめすいか」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • 後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2007年06月
ISBN: 9784893255488

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

じじにすいかを届ける途中、山道でタヌキに出会ったたっくん。なんとかしてすいかを食べたいたぬきと頑張るたっくんのユーモアあふれる会話が楽しい夏のお話。

だめだめすいか

ベストレビュー

絵も文もとってもステキ

図書館で沢山絵本を借りていますが、久しぶりに購入まで至った本に出会いました。大事そうにスイカを抱える男の子の表紙。絵のタッチや色遣いから伝わる「盛夏」に思わず手に取りました。
お母さんに頼まれたお遣い。途中、たぬきから色んな遊びの誘惑があり、あまりの誘惑に我慢ならずにたっくんが「だめったら、だめったら、だめ!これは、じいじのすいか!」と叫びます。ここ、子供の心情がよく現れたセリフです。絵も困惑しながらも大事にスイカを抱えるたっくんと、太陽のギラギラがインパクトあります。娘が一番気に入っているページですが、親の私も3歳の今の娘と被り、我が子を見ているようでした。健気にお遣いを達成し、ふと「まだ、たぬきは、かんかんでりのやまみちにいるのかなあ」とさっき強く言ってしまったたぬきのことを思い出す場面にも和まされます。今の娘の年頃に文字数も内容もぴったり。お友達にもプレゼントしたい、そんな絵本です。
(まこりんこりんさん 30代・ママ 女の子3歳、)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


白土 あつこさんのその他の作品

ようかいえんのばけくらべ / バブーおうじと7にんのおばけ / ようかいえんのなつまつり / ブブのどきどきはいたつや / ようかいえんのかいすいよく / ゆきだるまのくに



翻訳者 中井はるのさん、編集者 三輪ほう子さん インタビュー!

だめだめすいか

みんなの声(49人)

絵本の評価(4.54

何歳のお子さんに読んだ?

パパの声 1人

パパの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット