宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
恐竜
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

恐竜

監修: 真鍋 真
出版社: 学研 学研の特集ページがあります!

本体価格: ¥2,000 +税

「恐竜」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • 後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2000年
ISBN: 9784055004169

小学生〜中学生

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

最新の情報で精緻に描かれた恐竜は250種以上にものぼる。外国の画家の生態画も多数掲載されている。例えば、サウロポセイドンやバンビラプトルなどの最新の恐竜情報もあますところなく見ることができる。

ベストレビュー

大人も面白い!

恐竜が好きになった娘が図書館で借りてきた1冊。
こちらの図鑑は年長の娘にはちょっと難しかったようです。
やはり対象年齢は、小学校中学年あたりからといった感じです。

恐竜とは何か?から始まりますが、獣脚類・鳥脚類・周飾頭類など恐竜の種類別に詳しく描かれています。子供より主人の方が熱心に見ていました。
「恐竜情報館」という所では、化石の発掘方法や骨格の組み立て方法、博物館の情報などがあって、ここは3年生の息子も楽しそうに読んでいました。情報量がたっぷりで驚きました。
(みっちー77さん 30代・ママ 男の子9歳、女の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おかっぱちゃん
    おかっぱちゃん
     出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
    NHK Eテレでアニメーション番組にもなった「おかっぱちゃん」が 新しいオリジナルストーリーをたずさ

真鍋 真さんのその他の作品

羽毛恐竜 恐竜から鳥への進化 / あそびのおうさまずかん 9巻 きょうりゅう 新版 / はっけんずかん きょうりゅう 新版 / さがそう!マイゴノサウルス / なぜ?の図鑑 恐竜 / 巨大竜と翼竜



『なんびきのねこたちおどる?』犀の工房・出口有加さんインタビュー

恐竜

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット