十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。
【クリスマスプレゼントに】年齢・お値段ごとに、沢山のギフトセットをご用意してます♪
ふしぎ・びっくり!? こども図鑑2 きょうりゅう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ふしぎ・びっくり!? こども図鑑2 きょうりゅう

監修: 小畠 郁生
出版社: 学研 学研の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,900 +税

「ふしぎ・びっくり!? こども図鑑2 きょうりゅう」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2004年
ISBN: 9784052021053

幼児〜小学生
A4変 112頁

出版社からの紹介

初めて図鑑を手にするこどものための恐竜図鑑。こどもがよく発する疑問を集め、それに答える形で構成した、幼児向けの恐竜図鑑。疑問を解決しながら、そのほかの様々な知識が楽しく身につくように工夫してあります。

ベストレビュー

絵だけでも楽しめます

最初から最後まで、リアルな恐竜の絵がぎっしりかかれていて、
絵を眺めているだけでも子供には楽しいようです。
全ての漢字に振り仮名が振ってありますので、まだ漢字の読めない
息子でも説明をきちんと読むことができ、一人で「へえ〜」とか、
「〜サウルスは〜なんだって!」とか教えてくれたりもしました。

恐竜の大きさがわかりやすいように、恐竜の絵の横に人間の子供の
シルエットが書いてあったり、かくれんぼうをしている「トリケラちゃん」や
いろんなことを教えてくれる、おしゃべり「ティラちゃん」が出てきたりと、
子供が飽きないように楽しめる工夫がとても良かったです。
息子も、トリケラちゃんを見つけるのを楽しんでいました。

巻末の「か石をさがしに行こう」は、息子が最近特に知りたがっていた
ことだったので、とても助かりました。
この図鑑で恐竜が一段と身近になったような気がします。
(どんぐりぼうやさん 30代・ママ 男の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


小畠 郁生さんのその他の作品

アンキロサウルス・ステゴサウルスのなかま / 生きている!?恐竜の世界 / 鉱物・岩石・化石 / はっけんずかん きょうりゅう / 改訂版 きょうりゅうふしぎ図鑑(チャイルド本社刊) / 恐竜たんけん図鑑



『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

ふしぎ・びっくり!? こども図鑑2 きょうりゅう

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット