あけてびっくり しかけえほん ふたをぱかっ あけてびっくり しかけえほん ふたをぱかっ
作: 新井 洋行  出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!
がばっと開くダイナミックなしかけに大興奮!驚きのいないいないばあ絵本
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
あな
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

あな

  • 絵本
作: 谷川 俊太郎
絵: 和田 誠
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥900 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

絵本クラブ
発行日: 1983年03月
ISBN: 9784834009217

読んであげるなら・4才から
自分で読むなら・小学低学年から

4〜5歳 編集部おすすめ

年齢別絵本セット4歳向けベストセレクション

おはなし

日曜日の朝、何もすることがなかったので、ひろしはあなを掘り始めました。
おかあさんが来て、妹のゆきこが来て、となりのしゅうじくんが来て、おとうさんが来ました。
ひろしは深く、深くあなを掘り続けました。
あなの中に座り込むと、静かで、土はいいにおいがしました。
「これは ぼくのあなだ。」
と、ひろしは思いました。
みんなが来ましたが、ひろしはあなの中に座っていました。
上を見上げると、空はいつもよりももっと青く、高く思えました。その空を、一匹の蝶がひらひらと横切っていきます・・・。

出版社からの紹介

日曜日の朝、何もすることがなかったので、ひろしは穴を掘りはじめた。誰のものでもない、自分だけの穴……。子どもも大人も引き込んでしまう世界です。

ベストレビュー

分かる気がする。

4歳の息子と読みました。

子供って、周りから見ると「何で?」って思う作業を
集中してやってたりしますよね。

この本の主人公、ひろしも、一心不乱にあなを掘っています。

掘った穴は何をすることもなく、
「これは、ボクのあなだ」と満足して、
また埋めます。

この満足するポイントもオトナからはよくわからないのが、
子供の不思議。

ひろしの気持ちが分かるのか、
4歳の息子はこの絵本大変気に入って、
何回も何回も一緒に読みました。
(ムスカンさん 30代・ママ 男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


谷川 俊太郎さんのその他の作品

ボードブック まるまるまるのほん / からっぽ / なまえをつけて / おばあちゃんのはこぶね / 英語でもよめる じぶんだけのいろ / ビークル 〜ゆめのこどものおはなし〜

和田 誠さんのその他の作品

密林一きれいなひょうの話 / あいうえどうぶつえん / ぬすまれた月 / いろは いろいろ / 復刊絵本セレクション 1 みつばち ぴい / 和田誠 私家版絵本ボックス



とっておきの場所をとられちゃったククー、さあどうする…?!

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット