日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと? 日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと? 日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?の試し読みができます!
作: 浜田 桂子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?
ジョージ大好きさん 40代・ママ

一度じっくりどうぞ
奥深いお話です。 平和って一言で…
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
ちびゴリラのちびちび
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ちびゴリラのちびちび

  • 絵本
作: ルース・ボーンスタイン
訳: 岩田 みみ
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,250 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

絵本クラブ
発行日: 1978年08月
ISBN: 9784593500772

22×26 32ページ

2〜3歳 編集部おすすめ

年齢別絵本セット2歳向けベストセレクション

みどころ

ジャングルに暮らす小さな可愛いゴリラ。
みんなこの「ちびちび」が大好きなのです。

おかあさんやおとうさんはもちろん、
おばあさんもおじいさんも。
ちびちびが生まれたその日から、みんな大好きなのです。

木に登ったり、葉っぱをくわえてみたり、ツルにぶら下がったり。
……なんて愛らしいちびちび!
どんな動きも、しぐさも、表情も。

そして、読者と同じように「ちびちびはかわいいな」と思っているのが、ジャングルの動物たち。オウムもさるも、でっかいへびだって。のっぽのキリンはちびちびを手助けし、ライオンのおじさんは彼を喜ばせようと悲鳴をあげてやるのです。

そんなちびちびに、ある日、素敵な事件が起こります。
それは……。

ゴリラを心から愛する作者が描く、ちびちびの成長物語。優しくあたたかい眼差しの中、「だいすき」の言葉が繰り返し響きます。こうしてみんなに見守られて、愛されて、子どもたちは大きくなっていくのです。この絵本を通してわが子に伝えたい気持ちはひとつ。「あなたが可愛くて仕方がない」ってことですよね。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

ちびゴリラのちびちび

出版社からの紹介

ジャングルに生まれたゴリラは、仲間の動物たちみんなに好かれています。カバ、ライオン、キリン、ヘビ……森の動物たちとちびゴリラの交遊をユーモラスに描いています。

ベストレビュー

子どもを抱きしめながら読みました

2歳半の息子に、図書館で借りました。
かわいくってあたたかな気持ちになる1冊です。

ストーリーもあたたかく、ゴリラのチビチビが
森のみんなに温かく見守られながら大きくなっていくものです。
そして、絵がとてもかわいい。
特にゴリラたちの黒くてフワフワした表現がかわいらしく、質感がよくわかります。

息子はとても喜んで読んでいました。
ちびちびと自分を重ね合わせているようです。
へび、ライオン、キリン、カバなど、いろいろな動物が出てくるのも楽しいみたいです。
膝に乗せてギューと息子を抱きしめながら読んでいます。
文句のつけどころがない絵本です。
(トゥリーハウスさん 30代・ママ 男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ルース・ボーンスタインさんのその他の作品

ちびゴリラのちびちび ボードブック版 / ほるぷ出版の大きな絵本 ちびゴリラのちびちび / ちいさい ちいさい ぞうのゆめ…です

岩田 みみさんのその他の作品

ほるぷ出版の大きな絵本 ぼくにげちゃうよ / ぼくにげちゃうよ


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学小説 > ちびゴリラのちびちび

【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット