貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
世界のクワガタムシ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

世界のクワガタムシ

  • 絵本
作: 今森 光彦
出版社: アリス館 アリス館の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥3,800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2000年
ISBN: 9784752001676

5〜6歳から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

「ヘルメット野郎」「まさかりかついだ金太郎」これらはクワガタにつけられたニックネーム。
「クワガタムシ美術館」と名付けられた前半140ページでは、一見開きで一種のクワガタムシを計70種、著者の体験や感想を交えて紹介。また、「クワガタムシの宝箱」と名付けられた後半70ページでは、実物大標本写真339点を使い、世界各地のクワガタムシを紹介。

ベストレビュー

1ページに1つのクワガタムシ

クワガタムシのだいすきな子どもにお勧めです。ページをめくると左に解説。右に1匹の写真。写真もとてもきれいで、特徴がわかりやすいです。足、角など鮮明なので、目をみはります。
そして、左ページの解説には、属名よりも、そのクワガタムシにつけられたあだ名で表現しています。例えば、「鬼のすがた仮面」とか古代人、はずかしがりや・・とか表現もいろいろ。非左右対称などあり、約150点が書かれています。

これまでに、沢山のクワガタムシについての図鑑を見てきましたが、写真と表現の豊かなものには初めてであいました。
昆虫に関する本は、私は一切手をださず息子が何らかでみつけてきます。そして、見つけた際には、まるで宝物でもあてたように飛んできます。
(キヨタクンさん 40代・ママ 5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


今森 光彦さんのその他の作品

まんまるだあれ / さとやまさん / 0,1,2歳ママバッグえほん だっこっこ / 3さいからのあそべるずかん むし / だれかさん / あれあれ?そっくり!



長谷川義史さん イベントレポート&インタビュー

世界のクワガタムシ

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット