ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん
監修: 公文教育研究会  出版社: くもん出版
KUMONが大切にしてきた「うた200」の知恵をご家庭で! 人気の童謡から手遊びうたまで、親子で楽しく歌える200曲を収録。
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
おでんくん 2
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おでんくん 2

作・絵: リリー・フランキー
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「おでんくん 2 」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2002年
ISBN: 9784093860871

出版社からの紹介

リリー・フランキー絵本第2弾ででんと登場

お鍋のなかにある異次元空間・おでん村を主要舞台に、おでんくん、だいこん先生、たまごちゃん、スージーたちがおでんの具らしく“いい味”出しまくりで大騒動を巻き起こす、ちょっとシュールでかわいい物語第2弾!今回はムネがキュンとなるお話です。

ベストレビュー

愛ってなんですかの巻

「愛ってなんですかんの巻」なんですが、おでん屋のおじさんが、好きな女の人がお客さんにきてくれると嬉しそうにホッペがあかくなるのがとても可愛いと思いました。おでんくんの応援もあって上手くいくといいなあとおもいましたが、その女の人には好きな人がいて、なかなか上手くいかないものだと思いました。カラフルな色彩の絵に圧倒されました。おでんくんワールドのじゅうにんたちが、よかったです!
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


リリー・フランキーさんのその他の作品

佐野洋子対談集 人生のきほん / おでんくん



『ゼツメツキグシュノオト』イベントレポート&インタビュー

おでんくん 2

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.56

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット