しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
太陽系の惑星
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

太陽系の惑星

  • 絵本
作: フランクリン・M・ブランリー
絵: ケビン・オマリー
訳: 神鳥統夫
出版社: 小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「太陽系の惑星」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2005年
ISBN: 9784338194037

小学校中学年から

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

太陽を中心にした9つの惑星がつくる太陽系。その惑星について最新の研究成果に基づき解説し、なぜ地球にだけ生物がいるのかを解き明かします。

ベストレビュー

惑星について学び、語れる一冊!

惑星がマイブームになっている5歳の娘と読みました。

最近肉眼で確認できる火星、しましま木星、
輪っかがお気に入りの土星!

だけでなく、

太陽から近い水星、金星はとーっても熱いこと、
冥王星は絵本には載っているけど今は惑星からはずされてしまったこと、
などなど、いろいろなことを学べた一冊。

娘は特に冥王星が気になるようで、

かわいそう、惑星からはずされてかわいそう、
ちいさくてきれいでかわいいのにね、
と ずーっと連発していました。

ところで今ははずされてしまった冥王星ですが、
海王星よりも太陽に近い時期があったとのことで、
1979年から1999年、ちょうど私が現役で「水・金・地・火・木」を
覚えたころは、「土・天・冥・海」だったことを教えると、
これには9歳息子もとっても興味深そうでした。

親子三人で惑星についていろいろ語れた楽しい一冊でした。
(ムスカンさん 30代・ママ 男の子9歳、女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


フランクリン・M・ブランリーさんのその他の作品

じしゃくのふしぎ / あっ! ゆきだ / 宇宙人っているの? / 国際宇宙ステーション 宇宙たんけんたい 5 / 火星 / 

神鳥統夫さんのその他の作品

ポプラポケット文庫 オリエント急行殺人事件 / 太陽 / エジプトのミイラ / 恐竜のなぞ / 恐竜にあいにいこう / オオカミは歌う



コップのフチ子原案!これまでにない絵本ができました

太陽系の惑星

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット