はやくちことばで おでんもおんせん はやくちことばで おでんもおんせん はやくちことばで おでんもおんせんの試し読みができます!
文: 川北 亮司 絵: 飯野 和好  出版社: くもん出版
おでんたちのやってくる温泉でくり広げられる、ゆかいな早口ことば。声に出して楽しい、爆笑“おでん早口ことば”えほん!
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
算数・理科、天気のマーク・記号
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

算数・理科、天気のマーク・記号

監修: 太田 幸夫
出版社: 学研 学研の特集ページがあります!

本体価格: ¥2,800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「算数・理科、天気のマーク・記号」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2005年
ISBN: 9784052022609

小学生〜中学生

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

数字、単位、計算、音楽、化学、生物、天文や、天気記号など、算数や理科などで使われる記号の種類や意味を解説。マークや記号の使われているものを実例写真で紹介。マークや記号の由来など、マークや記号にまつわる情報も適宜紹介。

ベストレビュー

何を数えるの?

虹や雷のマークなど、よく見ると確かにその形をしています。シンプルなデザイン画のようで感心してしまいます。びっくりしたのは、花にも式があることでした。花を、数字とアルファベットで表すなんておもしろいなと思いました。数量を表す、一、十、百、千もどこまでもいくと、おもしろい言い方をします。10の64乗は「不可思議」、10の68乗が「無量大数」です。また、10のマイナス18乗は「刹那」という位です。いったい何を数えるときにつかうのか、それこそ不可思議です。誰が考えたのでしょう。
子供は、あまり見たことのないマークなのでよくわからなかったようです。毎日の生活の中で、このマークを見つけて覚えていってほしいなと思いました。
(どくだみ茶さん 30代・ママ 女の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


太田 幸夫さんのその他の作品

記号・単位のひみつ / 由来や意味が分かる343点 世界のマーク



ぷくっと、ふわっとしたドーナツ!作ってみよう

算数・理科、天気のマーク・記号

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット