貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
こんやもカーニバル
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

こんやもカーニバル

作: 斉藤 洋
絵: 高畠 那生
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「こんやもカーニバル」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2006年05月
ISBN: 9784061323315

出版社からの紹介

きみが見ているものだって、夜になったらもしかして……。

電話に机、いす、テレビ。ぼくの部屋にあるものが、昼はどんなふうか、ぼくは知ってる。でも……。どうやら、夜はこんなふうになっているらしい。そして今夜も……。
斉藤洋・高畠那生の贈る、おもしろお洒落な「昼と夜」の本!

ベストレビュー

いいこでいなくても

インパクトのある絵だなあって思いました。

夜に人が見てない間に思いっきり破目を外してみるのも面白そうでした

想像がどんどん膨らんでいって考えているだけでも楽しそうです。

「夜と朝の間に 一人のあたし・・・・」

懐かしい歌を口ずさんでしまいました。

夜みんなが寝ている時にと思うだけでも少しドキドキしてしまいました

ちょっぴり怖い絵にも妙に胸騒ぎがします!

大人向きの絵本だなあと思いました。
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


斉藤 洋さんのその他の作品

ほらふき男爵の大旅行 / ふしぎなどうぶつランド / ふしぎな のりものずかん / 空で出会ったふしぎな人たち / いえのおばけずかん ざしきわらし / ふしぎパティシエールみるか しあわせレインボー・パウダー

高畠 那生さんのその他の作品

ハリネズミ・チコ(3) フライパン号でナポレオンの島へ / まねきねこだ!! / フワフワ / たまたまタヌキ / かこちゃんはひとりっこ / みんなにゴリラ



『ドーナツやさんのおてつだい』 もとしたいづみさん、ヨシエさんインタビュー

こんやもカーニバル

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.5

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット