あたしのすきなもの、 なぁんだ? あたしのすきなもの、 なぁんだ?
文: バーナード・ウェーバー 絵: スージー・リー 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
パパと女の子の すてきなお散歩♪ 「……100万年たっても、1億年たっても、きみの誕生日はわすれない」
【在庫限り】ゲットするなら今!絵本キャラグッズ
カバくんのおしり
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

カバくんのおしり

作: ディディエ・レヴィ
絵: マルク・ブタヴァン
訳: 山本 知子
出版社: エムオン・エンタテインメント

本体価格: ¥1,200 +税

「カバくんのおしり」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2004年
ISBN: 9784789723046

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

動物たちがおおさわぎ!
ある日カバくんはふと考えました。
「ぼくのおしりって なんておおきいんだろう」
それを聞いたジャングル中の動物は大騒ぎ。
「そうだおおきい!」「いやちょうどいい!」「そんなことはない ちいさいよ!」
そんな騒動を解決したカバくんのある行動とは……

ベストレビュー

みんなちがってみんないい。

図書館で借りて来ました。

おしりが大きい事を悩む、かばくん。それがどんどん動物達のけんかにまで発展して…。

個人的には、
「おまるに乗って大団円」ッて終わりよりも、もう少し他にあるんじゃなかろうか…と言う気はしますが。

いっぱい動物が出て来て、テングザルとかマニアックなものもいるので、動物好きな3歳の息子は、そちらのほうに食いついていました。
(もももももさん 30代・ママ 男の子3歳、男の子0歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ディディエ・レヴィさんのその他の作品

はらぺこわにと きのいいかえる

マルク・ブタヴァンさんのその他の作品

ポルカとオルタンスのだいぼうけん / りすのエドモン / いちにちで いいから / ム−クせかいをひとまわり / シナモンと南の島のこどもたち / シナモンとまいごのこいぬ

山本 知子さんのその他の作品

おばあちゃんに会いたい



『鹿踊りのはじまり』(「宮沢賢治の絵本」シリーズ)ミロコマチコさんインタビュー

カバくんのおしり

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.11

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット