十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
はしのうえのおおかみ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

はしのうえのおおかみ

  • 絵本
作: 奈街 三郎
絵: 花之内 雅吉
出版社: 鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,100 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「はしのうえのおおかみ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 1991年
ISBN: 9784790260257

3歳児から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

うさぎが一本橋をわたっていくと、橋の上で、おおかみはおおいばり。「おれがさきだ。もどれ」と、だれが来ても通してくれません。ある日、大きなくまが渡ってきて、驚いたおおかみはくまに橋をゆずりますが、くまはもっと大きな心の持ち主でした。なんとおおかみの体をひょいと持ち上げて…。親切にしてもらうと、他人にも親切にしてあげたくなってしまう。一本の橋の上で起こるドラマを鮮やかに切り取った傑作。

ベストレビュー

思い出の絵本

おおかみがいじわるばかりしてたのは、今まで優しくされたことがなかったからなのかな
怖がられて寂しかったのかな

くまさんの親切が本当に嬉しかったんですね。
その気持ちを大切にしているおおかみが何とも愛しいです。
本当はとても純粋で素直な心の持ち主なんですね。

大人になって自分用に買いましたが、古い方は甥っ子に読んであげてます。
読んだ後はいつも「くまさんかっこいいね」「くまさん力持ちだね」とお話します。

子供さんに是非おすすめしたい一冊です。
(ねんねこしゃんさん 20代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。

奈街 三郎さんのその他の作品

わらしべちょうじゃ / ぞうとケエブル・カー / 紙芝居 おおかみと七ひきの子やぎ

花之内 雅吉さんのその他の作品

ぼくうまれたよ / あらいぐまのおふろやさん / おつきみどろぼう / うみの きらきら やまの きらきら / ぽかぽかふとん(チャイルド本社刊) / どばぴょん



「とびだすミニブック」シリーズ 編集者 清水剛さんインタビュー

はしのうえのおおかみ

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット