ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん
監修: 公文教育研究会  出版社: くもん出版
手遊びうたから人気の童謡まで、200曲を美しいイラストともに収録。歌詞、楽譜付き!
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
ぼくとバジル
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぼくとバジル

作: ロージー
翻訳: 金原 瑞人
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,262 +税

「ぼくとバジル」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1994年01月
ISBN: 9784593503049

A4

内容紹介

ぼくはいぬをかってる。なまえはバジル。バジルったらずるいのさ。男の子のユーモラスな想像力と、親しみやすいイラストが楽しい絵本です。3歳から。

ベストレビュー

犬と男の子

このお話は男の子と飼い犬のお話でした。男の子が自分ばっかり勉強していて犬のバジルの事をずるいって言って、バジルも勉強している想像をしているお話でした。うちの子はこのお話に全く持って納得できるらしく、犬も勉強しないとねって言っていました。
(イカリサンカクさん 20代・ママ 男の子5歳)

出版社おすすめ


金原 瑞人さんのその他の作品

アポロンと5つの神託(2) 闇の予言 / ディケンズ ショートセレクション ヒイラギ荘の小さな恋 / ナチスに挑戦した少年たち The boys who challenged Hitler / 13歳からの絵本ガイド-YAのための100冊- / リズムがみえる / 今すぐ読みたい! 10代のためのYAブックガイド150! 2



だいすきな「おともだち」を食べちゃった!?ラストは衝撃の…

ぼくとバジル

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット