かものはしくんのわすれもの かものはしくんのわすれもの かものはしくんのわすれものの試し読みができます!
作: かないずみ さちこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
わすれんぼのかものはしくん、でもでも、そんなものわすれちゃマズいでしょう!!
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
みのむし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

みのむし

作・絵: 甲斐 信枝
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

作品情報

発行日: 1984年

ちいさなかがくのとも 1984年

ベストレビュー

みのむしの生態と一生がわかります。

『かがくのとも』から出ている作品で、発行は1979年とあります。
少々古めの本ですが、こういう生き物に密着して作られている科学絵本は、時代を超えて、たくさんの人に読まれ続けるタイプだと思いました。

当たり前ですが、とにかく「みのむし」だらけでした。作者が甲斐さんなので、1つ1つの絵も解説もとても丁寧で、よくわかるものでした。
私はあまり虫は苦手ではない方だと思っていましたが、たくさんのみのむしたちが大きな木の葉を食い散らしている様は、絵といえど、さすがに気持ち悪くなりました。
全部を読み聞かせで読んでしまうよりも、ブックトークなどで紹介して、子どもたち自身に興味を持って読んでもらう方がよさそうな気がします。
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子17歳、女の子12歳)

出版社おすすめ


甲斐 信枝さんのその他の作品

ちいさなかえるくん / きゃべつばたけのぴょこり / のげしとおひさま / 稲と日本人 / のえんどうと 100にんのこどもたち / きゃべつばたけのいちにち



tupera tuperaのさんかく・まる・しかくなクリスマス

みのむし

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット