貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
かぶともり
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

かぶともり

作・絵: 菊池 日出夫
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥291 +税

「かぶともり」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

虫好きの息子のために

虫好きの息子のために借りた本です。「ほたるさわ」というシリーズの本を読んだばかりなので、息子もすぐにお話の中に入っていきました。

昭和の古き良き時代の田舎の生活や子どもたちの暮らしぶりが感じられます。

方言があるのも、朴訥な感じでいいなと思います。

昔の子どもたちは、朝から晩まで虫捕りをして遊べたのだろうなと思うと、今の子どもたちは羨ましいだろうし、安全な時代でよかったなと思います。

大人は子ども時代に思いを馳せるかもしれません。
(はなびやさん 40代・ママ 男の子7歳)

出版社おすすめ


菊池 日出夫さんのその他の作品

たぬきのおやき / むかし日本狼がいた / 江戸っ子さんきちと子トキ / みんなで しいたけづくり / はと / コイ・フナの絵本



主役は、はたらく車。たのしい刺激がつまったしかけ絵本

かぶともり

みんなの声(3人)

絵本の評価(4

せんせいの声 1人

せんせいの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット