もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
おしろでだあれ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おしろでだあれ

作・絵: マルティーヌ・ペラン
訳: 石津 ちひろ
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「おしろでだあれ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年05月
ISBN: 9784577033807

幼児から

出版社からの紹介

型抜きに様々な色と模様をあわせると動物が浮かび上がります。言葉のリズムも良い一冊。シリーズ第3巻はおしろが舞台。

ベストレビュー

しかけ絵本

「この本おもしろいよ」と息子に勧められました。しかけ絵本です。発行を見たら2007年5月と新しい本でした。

「さかなさん さかなさん いったいなにからにげているの」というページでは魚が切り抜かれていて中はビニールが貼られており下の模様が浮き出ています。ページをめくると全く別の絵が出てくるしくみになっています。

絵や色は中国風。ストーリーを楽しむ本というよりは、色の鮮やかさとしかけを楽しむ本です。文章が少ないので、2歳ぐらいから楽しめるのではないかと思います。

石津ちひろの訳がリズム感があって良い調子です。

息子はしかけ絵本が好きなので、すっかり魅了されたようでした。こういう感じの絵本を見たことがなかったので新鮮に感じました。ぜひ手にとって楽しさを体験してください。
(はなびやさん 40代・ママ 男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ぽっぽこうくう
    ぽっぽこうくう
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    ハトの飛行機ですてきな冬の旅を! 乗り物好き・虫好き・旅行好きにおススメの楽しい絵本です。

マルティーヌ・ペランさんのその他の作品

さばくでだあれ / ジャングルでだあれ

石津 ちひろさんのその他の作品

マフィー&ジオ 空とぶレシピ / なぞなぞアンデルセン / もしかしてオオカミ!? / はくぶつかんのよる / 詩ってなあに? / ピピは いっとうしょう!



新米パパママへ贈る  子育てはツライ!?楽しい!? 本音トーク 座談会

おしろでだあれ

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

ママの声 1人

ママの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット