宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
ひめさまと二十日ねずみ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ひめさまと二十日ねずみ

作: 佐藤 さとる
絵: しんしょうけん
出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,333 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ひめさまと二十日ねずみ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • 後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

いくさが始まり、あずかりの子(人質)のひめさまの命があぶない!
わ くわくする冒険でいっぱいの、むかしむかしのお話です。

ベストレビュー

昔話ファンタジー

「ひよどり城」で預かり子(人質)として育てられた姫様のお話。戦いが始まり、姫様の身の上に危機が迫ります。

小学中級向きですので、息子と一緒には読まずに私が1人で読みました。ストーリー展開がおもしろく、先がどうなるのかが気になりました。

昔話の中にファンタジー要素を盛り込んだお話ですが、元々昔話は不思議な話が多いので、違和感なく話に入り込めました。
「石の道祖神」「ゆびぬき」などが伏線として重要な役割を果たします。

緻密に構築された文章がすばらしくあっという間に読めました。読後感がさわやかなのも気に入っています。
(はなびやさん 40代・ママ 男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


佐藤 さとるさんのその他の作品

かぜにもらったゆめ / コロボックルに出会うまで / わんぱく天国 / てのひら島はどこにある / 新イラスト版 コロボックル物語 だれも知らない小さな国 / えんぴつ太郎のぼうけん

しんしょうけんさんのその他の作品

赤んぼ大将さようなら / ねこがわんいぬはにゃん / おかあさんのおとしもの



なかやみわさん×絵本ナビ代表・金柿秀幸 対談インタビュー

ひめさまと二十日ねずみ

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット