しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
【再入荷】遊びながら実験の楽しさを教えてくれるイモムシ型ロボ、再入荷しました!
アイスクリームでかんぱい
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

アイスクリームでかんぱい

  • 児童書
作・絵: いとう ひろし
出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2002年1月31日
ISBN: 9784198614744

小学校低・中学年から
A5判 128ページ

出版社からの紹介

るすばんのおだちんをもらって、アイスクリームをかいにいったら、町じゅうからアイスがなくなっている。はんにんは、ライオンだっていう話だけど…? 
「マンホールからこんにちは」の男の子が、またまた冒険。空想がふくらむ、いとうひろしのナンセンス・ストーリーの傑作、第二弾。

ベストレビュー

どこまでが夢?現実?

お留守番をしてもらったお小遣いでアイスクリームを買いに行く男の子。
でもお店ではアイスクリームが売り切れ、店主も居眠りなんかしちゃって、変な夢まで見ていて・・・
なんだか様子が変だなぁ?と思いながら読んでるうちに不思議な世界へ引き込まれていました。
どんどんお話はへんてこな方へ・・・
それもそのはず夢の中のお話だったんですね〜!
どっからが夢で、どこまでが現実!?
不思議で頭の中がこんがらがるお話でしたが面白かったです。
アイスクリームで乾杯!できるといいですね^^
(Yuayaさん 30代・ママ 男の子9歳、女の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


いとう ひろしさんのその他の作品

もとこども / さいごのひみつ / ミニブック おやすみゴリラくん(ボードブック) / ルラルさんのえほん(7) ルラルさんのぼうえんきょう / もうじゅうつかいのムチがなる / くわくわとかぶかぶのおはなし ぼくたちけっこうすごいかも



2016年に発売された絵本で好きな絵本は?

アイスクリームでかんぱい

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット