くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
いっしょがいちばん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

いっしょがいちばん

  • 絵本
作・絵: フリードリヒ・カール・ヴェヒター
訳: 吉原高志
出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「いっしょがいちばん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2001年6月30日
ISBN: 9784198613730

5歳から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

友だちがほしかった小さなさかなと小鳥と子ブタが、沼のほとりで出会いました。三匹はすぐに仲良くなり、泳ぎ方、飛び方、歩き方、それぞれが得意なことを教えあいながら遊びます。
みんなで挑戦する姿がとってもゆかいなドイツで愛されてきた絵本。
さいごに楽しい工作ページもついています。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


吉原 高志さんのその他の作品

初版グリム童話集(5) / 初版グリム童話集(4) / 初版グリム童話集(2) / 初版グリム童話集(1) / 初版グリム童話集(3)



ミキハウスの「宮沢賢治の絵本」シリーズ  とことん語ろう!座談会

いっしょがいちばん

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット